しのうしのブログ

たまに外出

《十勝16》《上川1》 廃校・廃線 根室本線上り②・石勝線① <十勝清水=トマム> (2/2)

廃校 トマム小中学校
駅舎 西新得信号場広内信号場新狩勝信号場上落合信号場串内信号場石勝高原駅
駅逓 新得駅逓串内駅逓上トマム駅逓

《十勝16-2》《上川1》 廃校・廃線 根室本線上り②石勝線① <西新得トマム>

●西新得信号場新得町新得西5線9号)


1966年開業。根室本線の信号場です。40年近く前、普通列車に乗っているとき停車しました。好天で風が弱く、緑の濃い季節でした。ディーゼルの音も収まり、窓を開け、のんびりと景色と香りを楽しむことができました。現在、根室本線のこの部分は特急列車だけなので、このようにはいかないかもしれません。

西新得信号場を過ぎたあたりから新狩勝トンネルまでの大部分は、道立新得畜産試験場の中を通っています。

●広内信号場新得町新得西8線4号)


1966年開業。根室本線の信号場です。35年くらい前、列車に乗っていたとき、地震発生のために長時間ここで停車したことがあります。たまたま乗り合わせた知人は、帯広での結婚式に大幅に遅れたそうです。
ここの少し南、オダッシュ山の麓に山麓緩斜面の観察に来たことがあります。

新得駅新得町新得西10線8号)


新得市街から7号の道をひたすら西へ進みます。根室本線、第一広内トンネルの出口付近は上を通過。トンネルの出口に雪除けなのか、屋根が見えます。


進むと、根室本線の下を通過。少し進むと右へ曲がりますが、道に従ってしばらく進むとあります。


新得町の説明板があります。1899年パンケシントク駅逓所設置。1900年新得駅逓所と改称。1908年に廃止。当時の経路は、落合-串内-新得-ペケレベツ(清水)、だったそうです。

●新狩勝信号場新得町新得西9線)


1966年開業。根室本線の信号場です。新狩勝トンネルの新得側出口、北側に建物があります。このあたりの信号場で帯広に向かって左側に建物があるのはここです。落合と新得間は普通列車で何度も通ったので、いつのまにか覚えてしまいました。

新狩勝信号場と広内信号場の間、新得方面の車窓はわりと気に入っています。緩やかな斜面で、一面緑色(の頃が良い)のところをボーッと見ています。暗くなってきて遠くに新得の明かりが見えるのもいいです。ゆっくり走る普通列車に乗って、乗客が少ないせいか車内がすずしく感じて、何となく寂しげなのもまたいいです。

写真は広内信号場の南(道東自動車道にかかる、広内2号線橋付近)からです。列車からとは少し見える角度が違います。

●上落合信号場南富良野町落合)


1966年開業。根室本線の信号場です。根室本線との分岐です。新狩勝トンネル内にあります。新狩勝トンネルは上り側に出口が2つあります。どちら側の座席かにもよるのですが、トンネルを通るとき、別の出口がちらっと見えると楽しい気分になりました。


ぶれていますが、トンネル内での分岐のところです。列車は石勝線なので、根室本線落合方面の出口が見えます。

串内駅逓南富良野町落合)


1900年に設置、1909年廃止になりました。道道136号と1117号の交差点付近だったようですが場所はわかりません。交差点から串内牧場方面です。落合駅逓と新得駅逓の間でした。落合からは川の名の通り、ルウオマンソラプチ川に沿って行きます。ru-oman-sorapciは「道が・(奥の方に)行っている・空知川」。

●串内信号場南富良野町落合)


1981年開業。石勝線の信号場です。道道136号沿いに建物が見えます。乗っていた特急が止まったことがあったと思います。


ここの信号場は3線あります。

串内・・・串内の由来はよくわかりません。他所にru-kus-nay「道が・通る・沢川」やci-kus-nay「我ら・通る・沢川」などがあり、ここにも当てはまる気がします。ku-us-nay 「仕掛け弓・たくさんある・沢」説もあります。

トマム駅逓 (占冠村上トマム)


1914年に開設、1941年廃止になりました。落合駅逓から4里、下トマム駅逓まで2里。南富良野町占冠村の境。道道136号沿いに占冠村の標柱と説明板があります。

トマム小中学校占冠村上トマム


現在、義務教育学校トマム学校です。道東自動車道トマムインターチェンジの近く。道道136号の曲がり角にあります。トマム小学校は1917年トマム第一教授場として開校、1932年にトマム尋常小学校になりました。併置のトマム中学校は1947年占冠第二中学校として開校、1952年苫鵡中学校になりました。2017年に、トマム小学校とトマム中学校の併置校がトマム学校になりました。

●石勝高原駅占冠村中トマム


トマム駅の旧駅名です。1981年石勝高原駅として開業、1987年トマム駅に改称しました。新得駅の次の駅です。トマムスキー場のための駅、という印象でした。


30年くらい前に、ホテルアルファトマムでの結婚式に出席しました。新得トマム間は特例区間のため乗車券のみで特急に乗車しました。駅とホテル間は送迎バスがありました。
写真の左端中央、遠くにかすかに見える跨線橋のような通路の所がトマム駅。

※列車から撮影した各信号場の写真は2011年10月の「信号場の旅」のときのものです。